明るくなり過ぎた部分はスッキリ。久しぶりのパーマスタイル。

トレモロ ヨシノ でございます。




髪も伸びきって・・・

以前のカラー部分も退色して

明るくなってきた。





ブログご覧頂き有難うございます。



本題前に何時ものこちらから



トレモロ は、こんな感じのお店です
↓↓↓↓
トレモロって・・・こんなお店でーす (●^o^●)


スタッフはこんな感じです。
↓↓↓↓
トレモロ スタッフ紹介 ヨシノ編


トレモロ スタッフ紹介 ヒラマ編





5月の定休日

1日(月) 2日(火) 8日(月) 15日(月)


21日(日 22日(月) 29日(月)
 

宜しくお願い致します。(*´ω`)┛


まずは、こちら  ポチッ お願い致します。
(ランキングに参加中なもので…)
↓↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 

にほんブログ村


お車でご来店のお客様へ

ツインパーク西堀駐車場

*〒951-8061 新潟市中央区西堀通4-815-3 *

が契約駐車場となります。

お車でご来店の際は上記の駐車場にお止め下さい!!!




スタッフ ミカちゃんのブログ 
     ↓↓↓↓

新潟 美容室 トレモロ みかちゃんの美容師日記

     ↑↑↑↑
是非チェックしてみて下さい。(・Д・)ノ


ヘアカラー ハナヘナ 記事 

ミカちゃんブログ を 是非チェック










Yさん

DSC06326.jpg


DSC06327.jpg


DSC06328.jpg



以前のカラー部分が

明るくなり

髪も伸びきったので  .゚+.(・∀・)゚+.




明るい部分をカットして

長さをチェンジ!!!+゚。*(*´∀`*)*。゚+



そして


久しぶりの

パーマスタイルに。 v(o゚∀゚o)v



DSC06329.jpg


Yさん

結ばれることが多いので・・・

お仕事でも。p(*^-^*)q



結べる長さはキープ 


パーマも

しっかりめにかけていきます。(o‘∀‘o)*:◦♪





アフターです。

DSC06330.jpg


DSC06331.jpg



明るくなり過ぎていた部分も

なくなり

髪の長さもスッキリと

パーマもしっかり。 





Yさん

久しぶりのパーマスタイル楽しんでくださいね。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







パーマスタイル

記事でした。





おしまい。




こちらも 大変大切 な事です。
是非ご覧ください。

↓↓↓↓

髪の毛は減点法で 死んでいっちゃうよ!

こちらも ご覧ください 
↓↓↓↓
DO-Sシリーズの悪質なネット販売に注意!!!


こちらも ご覧ください
↓↓↓↓

髪の痛み・ダメージヘアのためのヘアケア

最後は ポチッ と押して下さい。
(ランキングに参加しているもので…)
↓↓↓↓


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ 

にほんブログ村





また  ブログに (過去の記事)
出てくる こちらの写真

DSC06510_convert_20121026182328[1] 


素髪?? ってワード。

気になる方は

下にあるので、読んでみて下さい。

なぜ素髪が良いの???

ホームケアが大切なの???
などは・・・こちらの記事で。
↓↓↓↓
素髪?Do-Sシャンプー&トリートメント?…おさらい。あくまで トレモロ的
     
↑↑↑↑
ご覧頂ければ 幸いに思います






新潟県 新潟市 中央区 美容室 美容院 トレモロ クリープパーマ  ハナヘナ

カラー カット 縮毛矯正 ストカール ストデジ デジタルパーマ
スポンサーサイト

テーマ : 美容室 ヘアサロン
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Tremolo

Author:Tremolo
新潟市中央区西堀前通6-904-2
☎025-224-8852
お車でお越しの方へ。
*ツインパーク西堀駐車場*
が 契約駐車場 です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR